ポケモンGOのバッテリー消費量がやばい!電池消費を抑える方法は?

楽しくてついつい夢中になって

しまいますが、電池の残量が残り

わずかだったなんてこともあるのでは

ないでしょうか?

自分はせっかくレアポケモンが出たのに

電池切れを起こしてしまい

捕まえられなかったことが(涙)

ちょっと遠出して、レアキャラが

たくさん集まり、ルアーモジュールが

たくさん使われているところに

出かけるなら1分でも多く電池を

長持ちさせたいですよね?

これから解決方法を教えますので、

ぜひ試してみてください!

 

ポケモンGOのバッテリー消費量がやばい!電池消費を抑える方法は?

バッテリーセーバー機能をオンにする

ゲームを起動しマップ画面が

表示されたら、モンスターボールを

タップしてメニュー画面を開く。

右上に「設定」と書いてる部分を

タップする。

すると、上から4番目に

「バッテリーセーバー」という 項目が

あるのでチェックを入れる。

これで完了です。

 

画面を下側に向けると、画面が

真っ暗になりますが、 アプリは

起動されている状態です。

ポケモンが出現した場合は

振動で知らせてくれるので安心です!

 

もし設定画面で振動がオフになっている

場合は必ずチェックを入れておきましょう!

 

 

ポケモンGOのバッテリー消費量がやばい!電池消費を抑える方法は?

ARモードをオフにする

ON状態

ar2

 

 

OFF状態

ar

メリットとして中央にポケモンを

固定することができるので、

安定して捕まえやすくなります。

電池を抑える機能もありますので

長時間プレイする場合は

「OFF」

にしておきましょう!

これは、ポケモンを捕まえる画面に

なったら右上に表示されています。

 

スポンサードリンク

 

ポケモンGOのバッテリー消費量がやばい!電池消費を抑える方法は?

待機アプリを消去する

スマホを使っていると一度使った

アプリは、すぐに起動できるように

待機状態になっています。

この状態ではどんどん電池の消費が

されていくので、今必要のないアプリは

消去しておきましょう!

 

ポケモンGOのバッテリー消費量がやばい!電池消費を抑える方法は?

モバイルバッテリーを使う

 

いくら電池を節約していても、

使っていけばいずれはなくなっていく

ものなので、 長時間プレイする

つもりであればモバイルバッテリーは

必ず用意しておきましょう!

 

ポケモンGOのバッテリー消費量がやばい!電池消費を抑える方法は?

まとめ

他には電池長持ちアプリや携帯画面の

明るさを暗目にしたりすることで、

消費電力を減らすことができます。

ありがたいことに通信量は

少ないものの、位置情報と画面が

常に点灯している状態なので

どうしても電池の減りが早くなって

しまいます。

これらを駆使してたくさんポケモンをゲットし、

楽しんでください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ