速報!元傭兵でタレントのテレンス・リー容疑者逮捕!

元傭兵などの肩書でタレント活動していた、

テレンス・リーこと加藤善照容疑者(51)、

会社役員の一木昭克容疑者(48)と

今井一郎容疑者(61)が公職選挙法の

疑いで逮捕されました。

 

速報!元傭兵でタレントのテレンス・リー容疑者逮捕!

一体何をしたのか?

 

内容としては、7月10日投開票の参院選の

候補者を応援した際の報酬として、

現金5万円受け取った疑いです。

加藤容疑者は、現金を受け取った事実は

認めたものの、選挙の応援報酬として

受け取ったものではないと容疑を否認し、

他2名は容疑をを認めております。

 

スポンサードリンク

 

幸福実現党から出馬したトクマ氏の

応援演説をし、加藤容疑者は知人の

今井容疑者から演説の依頼を

されていました。

 

なおこの件に関して、幸福実現党は

事実を確認中とのことです。

 

速報!元傭兵でタレントのテレンス・リー容疑者逮捕!

テレンス・リー人物像

軍事評論家でありカメラマン作家としても活動。格闘家剛柔流空手3段・柔道初段・剣道初段・合気道2段)、元傭兵危機管理コーディネーター[3]を自称している。リーの2005年の主張では、「イギリスでスカウトされ傭兵として中米南米アフリカ諸国で、カラシニコフ小銃のみを操り、天才的なスナイパー(狙撃手)として活躍した」とのこと。著書『戦争病』などで、「狙撃手時代にはオペレーションに応じて特注の狙撃銃を発注した。」「精密射撃にはシグザウエルSSG2000がよかった。」という経歴を語り、テレビ等に危機管理コメンテーターとして出演。また、リーが運営するウェブサイトによると、2000年にTerence Lee Personal Protection Serviceを設立したとしている。

出典:Wikipedia

 

 

最近あまりテレビで見かけることが

あまりありませんでしたが、

コメントも面白く個人的には好きでした。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ