リオオリンピック男子テニス錦織圭、96年ぶりのメダル獲得なるか?

 

リオオリンピック開催前から、

メダルが期待されている、

男子テニスの錦織圭選手。

 

錦織選手のライバルでもある、

世界ランク1位のセルビアの

ジョコビッチ選手は、同じく

世界ランク141位のアルゼンチンの

デル・ポルト選手にストレート負け

という波乱の展開でした。

錦織圭選手は順調に勝ち進み、

準決勝でこそ負けてしまいましたが、

3位決定戦があるので、まだ

メダル獲得のチャンスはあります。

 

リオオリンピック男子テニス錦織圭、96年ぶりのメダル獲得なるか?

気になる3位決定戦の対戦相手は?

 

  • セルビアのジョコビッチ
  • スイスのフェデラー
  • イギリスのマレー

この3人と共にテニスBIG4と呼ばれる

スペインのラファエル・ナダル選手です。

ナダル選手はグランドスラム14勝、

全米オープンは2010年、2013年

優勝と成績も素晴らしく、過去に

錦織選手とは7度対戦して、

7戦全て勝利しています。

 

先に紹介した3名には何度か勝利を

収めているが、ナダル選手には一度も

勝っていないので少し分が悪いのかも

しれません。

 

しかし、 錦織選手には勢いもあり、

ビッグ4の3人に勝利しているという点を

考えれば、十分に勝利を収めることも

可能です。

 

リオオリンピック男子テニス錦織圭、96年ぶりのメダル獲得なるか?

まとめ

試合は始まってみないと

何が起こるかわかりません!

見事勝利を収め日本に96年ぶりの

テニスのメダルを獲得してほしいですね!

3位決定戦は日本時間で15日の

1時30分以降に試合開始予定です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ